政府・公的機関から

お知らせ

JST,ベルモント・フォーラムCRA(国際共同研究活動)「科学主導によるe-インフラストラクチャーのイノベーション」における新規採択課題の決定

 国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)は平成30年12月21日,ベルモント・フォーラムCRA(国際共同研究活動)において,「科学主導によるe-インフラストラクチャーのイノベーション(Science-driven e-Infrastructures Innovation)」分野で募集を行い,新規2課題の採択を決定した,とのプレスリリースを行った.

 ベルモント・フォーラム(2009年設立)とは,地球の環境変動研究を行う世界の主要先進国・新興国のファンディングエージェンシー(研究助成機関)の集まりで,国際的な資金・研究者を動員し,連携することにより,人類社会の持続可能性を阻む重大な障害を取り除くために必要とする環境関連の研究を加速,深化させることを目的としている.