政府・公的機関から

お知らせ

NEDO,2019年度「新エネルギー等のシーズ発掘・事業化に向けた技術研究開発事業」に係る実施体制の決定

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2019年5月24日,2019年度「新エネルギー等のシーズ発掘・事業化に向けた技術研究開発事業」に係る公募を実施し,申請された65件について外部有識者による採択審査及びNEDO内の審査を経て,20件の実施予定先を決定したと報じた.

 実施予定先20件の内訳は,太陽光発電3件,バイオマス4件,燃料電池・蓄電池5件,地熱・熱利用0件,風力発電その他未利用エネルギー4件,系統2件,全固体リチウムイオン電池2件である.