政府・公的機関から

研究の公募

JST,令和元年度採択 日本-米国研究交流「次世代社会のためのデジタルサイエンス」公募

 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)は令和元年6月27日,米国国立科学財団(NSF)と協力し,日本と米国の研究者間での国際共同研究への発展を目指す研究交流を支援することとなり,「次世代社会のためのデジタルサイエンス」に関する研究交流課題の提案を募集すると報じた.

 公募領域については,公募要領(Dear Colleague Letter)に次のように記されている.

 Complementary expertise and resources in the US and Japan enable research in areas which are fundamental to smart and connected community solutions. Specific areas include, but are not lim-ited to, disaster response and emergency management, precision agriculture, cybersecurity of the electric grid and Internet-of-Things (IoT) devices, and wired and wireless networking.

公募締切日
 日本側 令和元年9月9日(月)12:00(日本時間,正午)
 米国側 令和元年9月6日(金)17:00(米国時間)