【メンテナンスのお知らせ】11/1(金)16時頃~11/5(火)10時頃、本Webサイトの閲覧ができなくなります。
ご不便をおかけし、大変恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。
 

政府・公的機関から

お知らせ

NEDO,「革新的新構造材料等研究開発」(研究対象の追加)に係る実施体制の決定

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2019年6月27日,「革新的新構造材料等研究開発」(研究対象の追加)に係る公募を実施し,2件の提案について審査を行い,実施予定先を決定した,と報じた.

 本事業では,自動車,航空機,鉄道車両等の抜本的な軽量化に向けて,革新的なアルミニウム材,チタン材,マグネシウム材,鋼板,炭素繊維及び炭素繊維強化樹脂(CFRP),これらの材料を適材適所に使うために必要な接合技術の開発等を実施している.

 今回の決定は,このような研究開発を進めるため,自動車用途を想定した異種材料接触による腐食防食評価技術の開発について新たに取り組むことにしたものである.