【メンテナンスのお知らせ】11/1(金)16時頃~11/5(火)10時頃、本Webサイトの閲覧ができなくなります。
ご不便をおかけし、大変恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。
 

政府・公的機関から

研究の公募

NEDO,「バイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業/事業性評価(FS),実証事業」に係る公募

 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2019年8月1日,「バイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業/事業性評価(FS),実証事業」の実施者を一般に広く募集する,と報じた.

 バイオマスエネルギーの利用拡大を推進するためには,熱利用等を有効に図り効率よく運用するとともに,地域の特性を活かした最適なシステム化が必要である.NEDOでは利用拡大のための技術指針・導入要件を策定するため,下記の事業をそれぞれ実施する.

〔1〕地域自立システム化実証事業/事業性評価(FS)(委託事業)
〔2〕地域自立システム化実証事業/実証事業(助成事業)

公募期間:2019年8月1日~2019年8月30日