政府・公的機関から

研究の公募

NEDO,「アジア省エネルギー型資源循環制度導入実証事業/廃製品由来の二次電池に関する資源循環性向上に向けた検討」に係る公募

 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2019年8月1日,「アジア省エネルギー型資源循環制度導入実証事業/廃製品由来の二次電池に関する資源循環性向上に向けた検討」事業の実施者を一般に広く募集すると報じた.

 本事業では,諸外国の二次電池の適切な循環システム(リユース,リファービッシュ,リサイクルを含む)に関する政策動向,技術開発動向,規格の検討状況及び廃電池の発生状況等を整理し,二次電池の循環システムの構築の必要性が今後高まるであろう,対象物,国・地域を特定する.また,特定した対象物,国・地域における課題点の整理を行い,最適な循環システム構築に向けた検討を行う.

 公募期間:2019年8月1日~2019年8月30日