政府・公的機関から

お知らせ

NEDO,「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期/フィジカル空間デジタルデータ処理基盤/Society 5.0実現のためのエッジプラットフォームの構築・運用に関する戦略提言」に係る実施体制の決定

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2019年10月25日,「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期/フィジカル空間デジタルデータ処理基盤/Society5.0実現のためのエッジプラットフォームの構築・運用に関する戦略提言」事業に係る公募を実施し,提案された2件について,NEDO内の審査を経て,実施予定先を決定したと報じた.

 本調査は,SIP「フィジカル空間デジタルデータ処理基盤」で提唱するエッジPFの構築・運用に関する戦略を提言することを目的としている.