政府・公的機関から

ナノテクジャパン

ナノテクノロジープラットフォーム事業より「台風被害・浸水被害に遭われた企業・大学・研究機関の方々へ」

 最近のニュース報道にありますように,15号,19号,21号と続けて上陸・来襲した台風により,住戸,事業所,工場等の被災状況が徐々に明らかになっています.被害を受けた範囲が広域にわたり,数多い被害に報道が追い付いていないこと,重なる来襲により詳細な被害集計すらままならない状況であると認識します.被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げますとともに,一時避難されておられる方々を含め,一日も早い災害の終息・復旧により安定した生活を取り戻されることをお祈り申し上げます.

 今回の台風/浸水被害では関東甲信越,東北地方,および近隣地域の企業・事業所・大学等の多くの研究開発施設で甚大な被害がもたらされているのではと懸念しております.浸水被害により研究・開発活動に支障を来している研究者・技術者・学生の皆さまに対して,施設共用プラットフォームが少しでもお力になれればと考えているところです.

 ナノテクノロジープラットフォームセンターでは,この事態を受けて,全国25ヵ所の参加施設を利用した緊急支援に関する相談を受け付けます.下記の連絡先宛て,ご連絡をお待ちします.

【連絡先】
 国立研究開発法人 物質・材料研究機構
 ナノテクノロジープラットフォームセンター 運営室
 E-mail:NTJ_info(at)nanonet.go.jp ※(at)を@に書き換えてください
 Phone:029-859-2777