政府・公的機関から

お知らせ

NEDO,注目技術分野の最新動向をまとめた「TSC Foresight」を公表~「資源循環(プラスチック,アルミニウム)」,「バイオプラスチック」の2分野~

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2019年11月1日,「資源循環(プラスチック,アルミニウム)」,「バイオプラスチック」の2つの技術分野について,最新動向や課題,市場予測をまとめた「TSC Foresight」を公表した,とのニュースリリースを行った.

 NEDOの技術戦略研究センター(Technology Strategy Center,TSC)は,注目技術分野に関するビジョンや技術的課題を産学官で共有し,異分野・異業種の連携,技術の融合などを促進させることで,日本のさらなるイノベーションの実現に貢献することを目的として,最新技術の動向や技術課題をまとめたレポート「TSC Foresight」を作成し,これまでに34の注目技術分野について公表してきた.

 今回は,新たに「資源循環(プラスチック,アルミニウム)」,「バイオプラスチック※1」の2分野についてまとめた「TSC Foresight」を公表した.