政府・公的機関から

研究の公募

NEDO,「高効率・高速処理を可能とするAIチップ・次世代コンピューティングの技術開発に係る人材育成のための課題調査」に係る公募

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2019年11月1日,「高効率・高速処理を可能とするAIチップ・次世代コンピューティングの技術開発に係る人材育成のための課題調査」事業の実施者を一般に広く募集すると報じた.

 NEDOは,2018年度より「革新的AIエッジコンピューティング技術」及び「次世代コンピューティング技術」に関する研究開発事業を推進している.本調査は,この事業の一環として,AIチップ・次世代コンピューティング分野における優れた能力を有する人材を発掘し,既存の延長線上にない発想や新規アルゴリズムの考案,AI技術や新原理のコンピューティング技術等を活用した新しいアプリケーションを創出できるような人材の育成を通じ,当該分野における人材育成に関する課題整理や手法の調査等を行う.

 公募期間:2019年11月1日(金)~2019年12月2日(月)