政府・公的機関から

研究の公募

文科省,令和元年度先端研究設備整備補助事業(量子技術分野)の公募

 文部科学省では令和元年12月26日,「先端研究設備整備補助事業(量子技術分野)」の公募を開始したと,報じた.

 本事業は,大学,独立行政法人等の研究機関等において保有する,または新たに購入する量子コンピュータに関する研究設備を,幅広い共用に供するとともに,我が国全体の研究基盤の強化に貢献するための諸活動を行い,もって「量子技術イノベーションによる重要課題の達成」等に貢献することを目的とする.

 このため,(1)量子コンピュータに関するハードウェア開発のための機器の整備,(2)量子コンピュータ実活用のための開発環境基盤設備整備,及び(3)量子コンピュータネットワーク構築に向けた基盤的研究のための設備整備を行い,(3) においては,材料開発・評価装置開発設備(具体例:大面積結晶成長装置,材料評価装置,結晶微細加工装置)を整備し,共用体制を構築する.

 公募期間:令和元年12月26日(木曜日)~令和2年1月22日(水曜日)17時(必着)

 なお,情報科学/物質・材料/生命科学の3分野についても同様の公募が開始されている.