政府・公的機関から

お知らせ

文科省,令和2年度の戦略目標及び研究開発目標の決定

 文部科学省は令和2年3月9日,令和2年度における国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の戦略事業の戦略目標(5件)と,同 日本医療研究開発機構(AMED)の革新事業の研究開発目標(1件)を決定した,との報道発表を行った.

 JSTの戦略事業は,文部科学省が定めた戦略目標の下,大学等の研究者から提案を募り,組織・分野の枠を超えた時限的な研究体制を構築して,イノベーション指向の戦略的な基礎研究を推進する競争的資金制度である.また,AMEDの革新事業は,文部科学省が定めた研究開発目標の下,革新的な医薬品等につながるシーズの創出に資する研究を推進する競争的資金制度である.

 戦略目標(JST):自在配列と機能/情報担体と新デバイス/信頼されるAI/革新的植物分子デザイン/細胞内構成因子の動態と機能

 研究開発目標(AMED):プロテオスタシスの理解と医療応用