政府・公的機関から

研究の公募

NEDO,「カーボンリサイクル・次世代火力発電等技術開発/次世代火力発電技術推進事業/カーボンリサイクル技術の共通基盤技術開発」に係る公募

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2020年3月13日,「カーボンリサイクル・次世代火力発電等技術開発/次世代火力発電技術推進事業/カーボンリサイクル技術の共通基盤技術開発」事業の実施者を一般に広く募集する,と報じた.

 研究開発課題は,2018年度~2019年度のNEDOの調査事業である「次世代火力発電等技術開発/次世代火力発電技術推進事業/CO2排出削減のための要素技術検討(プロジェクトコードP16002)」の成果報告書において,「2.3研究開発要素の検討」および「3.3研究開発要素の検討」の中で挙げられた研究開発要素のうち,「6.研究開発シナリオの検討」にて2020年頃に研究開発開始と計画されている技術課題を主に対象としている.

 公募期間:2020年3月13日~2020年4月14日