政府・公的機関から

研究の公募

NEDO,「高効率・高速処理を可能とするAIチップ・次世代コンピューティングの技術開発事業/革新的AIエッジコンピューティング技術の開発」に係る追加公募

 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2020年4月3日,「高効率・高速処理を可能とするAIチップ・次世代コンピューティングの技術開発事業/革新的AIエッジコンピューティング技術の開発」事業の実施者を一般に広く募集すると報じた.

 本テーマでは,オープンソースの命令セット・アーキテクチャ(ISA)として欧米やアジアを中心に急速に注目が高まっているRISC-Vのコアをベースとして,高信頼性を確保するための鍵管理技術やトラスト実行環境(TEE)に準拠したセキュリティ基盤技術等を開発することを目的とし,幅広いユーザーがRISC-Vコアやセキュリティ基盤技術を活用し易くするための開発課題において追加公募を実施する.

 公募期間:2020年4月3日~2020年5月18日