政府・公的機関から

研究の公募

NEDO,「バッテリー軽量化による省エネを実現するEV走行中給電技術に関する調査」に係る公募

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2020年7月14日,「バッテリー軽量化による省エネを実現するEV走行中給電技術に関する調査」事業の実施者を一般に広く募集する,と報じた.

 NEDOは,2019年度に実施した調査事業「モビリティへの移動中給電技術に関する動向調査」において,移動中給電技術について各モビリティ(自動車・ドローン等)に適合する技術を調査・整理し,効果的な技術開発の方向性を明確化する技術マップ取りまとめと提言を行った.また,現在開発が進んでいるレーザーを用いた光無線給電についても技術ポテンシャル・技術課題の調査を実施した.今年度は昨年度の成果のうち,省エネルギー効果の大きいEVに絞って実用化に向け必要となる技術開発課題の明確化を行う.

 公募期間:2020年7月14日~2020年7月28日