政府・公的機関から

研究の公募

NEDO,「カーボンリサイクル・次世代火力発電等技術開発/次世代火力発電基盤技術開発/CO2分離・回収型ポリジェネレーションシステム技術開発」に係る公募

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2020年8月31日,「カーボンリサイクル・次世代火力発電等技術開発/次世代火力発電基盤技術開発/CO2分離・回収型ポリジェネレーションシステム技術開発」事業の実施者を一般に広く募集すると報じた.

 本事業ではガス化技術を適用して,燃料を多様化するとともに,有価な生産物を併産することでCO2分離・回収コストの低減を目指したCO2分離・回収型ポリジェネレーションシステムを構築する火力発電設備設計技術の確立に向けた技術開発を実施する.

 公募期間:2020年08月31日~2020年10月05日