政府・公的機関から

お知らせ

NEDO,「バイオジェット燃料生産技術開発事業/技術動向調査/微細藻類技術によるバイオジェット燃料実用化に係る技術ロードマップの策定」に係る実施体制の決定

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2020年12月24日,「バイオジェット燃料生産技術開発事業/技術動向調査/微細藻類技術によるバイオジェット燃料実用化に係る技術ロードマップの策定」に係る公募を実施し,応募されたた1件の提案について審査を行い,実施予定先を決定した,と報じた.

 本調査は,NEDOの2019年度調査事業「国内外における微細藻類技術開発の国際動向調査」の内容を基に,情報収集と検討を加え,バイオジェット燃料生産を主軸とする微細藻類技術に係る新たな技術ロードマップを策定することで,今後の航空事業での温室効果ガス排出抑制に資することを目的としている.