政府・公的機関から

研究の公募

NEDO,「ポスト5G情報通信システム基盤強化研究開発事業/先導研究(助成)」に係る公募

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は令和3年2月5日,「ポスト5G情報通信システム基盤強化研究開発事業/先導研究(助成)」の実施者を一般に広く募集する,と報じた.また,経済産業省は同日,『「ポスト5G情報通信システム基盤強化研究開発事業」の公募を開始します』と題するニュースリリースを,NEDOの他の公募を含めて行った.

 NEDOは,本事業において将来的に,ポスト5G情報通信システムで用いられる先端半導体を国内で製造できる技術を確保するため,「〔3〕先導研究(助成):研究開発項目〔2〕先端半導体製造技術の開発(助成)に関係するものであって,ポスト5Gでは実用化に至らない可能性があるものの,ポスト5Gの後半から5Gの次の通信世代に掛けて有望と考えられる技術課題に関する先導的な研究開発」に取り組む.

 公募期間:2021年2月5日~2021年4月8日 12:00まで