政府・公的機関から

お知らせ

内閣府,「Society 5.0科学博」(7月15日~9月5日)開催のお知らせ

  内閣府では,国立研究開発法人海洋研究開発機構との共同主催により,来る7月15日から,東京スカイツリータウン®において,「Society 5.0科学博」を開催いたします.

  本年は,「第6期科学技術・イノベーション基本計画」の初年度であり,ここで掲げる「Society 5.0(※1)」の未来像のイメージのほか,SIP(※2)・ImPACT(※3)の成果,国の研究機関等における先端的・独創的な技術を集結(総計200点以上の展示物)し,科学技術の面白さや大切さを目に見える形で発信します.

  また,本科学博では,インターネットを活用し,東京スカイツリータウンへ来場できない方も,御自分のスマートフォンやパソコンから,いつでも,どこからでもオンラインで体感できる「サイバー展示」も実施します.
  その他,開始前夜のオープニングイベント(東京スカイツリー®の特別ライティングを実施予定),多言語(※4)による展示物案内,第一線で活躍されている方々の講演会(オンライン)なども予定しております.

  なお,本科学博の開催にあたっては,新型コロナウイルス感染症等の拡大防止対策を徹底して実施することとしておりますので,御来場される方々におかれましては,マスク着用の徹底等,対策への御協力をお願いいたします.また,状況により開催スケジュール等が変更になる場合もありますので,予め御了承ください(開催スケジュール及び会場の混雑状況は,7月15日より専用ホームページで御確認いただくことができます).

  本科学博の詳細については,「Society 5.0科学博」専用ホームページを御覧ください(入場無料(※5)).

※1 Society 5.0 :「サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより,経済発展と社会的課題の解決を両立する,人間中心の社会」内閣府ホームページ Society 5.0とは
※2 SIP:戦略的イノベーション創造プログラム
※3 ImPACT:革新的研究開発推進プログラム
※4 多言語:日本語,英語,中国語,スペイン語,フランス語,アラビア語
※5 入場料 : 会場の一つである「東京スカイツリー(天望回廊)」への入場には,別途入場チケットを御購入いただく必要があります.

【開催期間】2021年7月15日(木)~9月5日(日)
 ・メイン展示:2021年7月15日(木)~7月28日(水)
 ・サブ展示:2021年7月15日(木)~9月5日(日)
 ・サイバー展示:2021年7月17日(土)~9月5日(日)
 ・企業展示:2021年7月15日(木)~7月19日(月)

【会場】東京スカイツリータウン(東京都墨田区押上1-1-2)
 ・スカイアリーナ特設パビリオン(4F)
 ・団体ロビー&ソラマチひろば(1F)
 ・千葉工業大学 東京スカイツリータウンキャンパス
 ・展望回廊

【共同主催】内閣府(科学技術・イノベーション推進事務局),国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)

【入場料】無料
※会場の一つである「東京スカイツリー(天望回廊)」への入場には,別途入場チケットを御購入いただく必要があります.

【お問い合せ】
内閣府 科学技術・イノベーション推進事務局
(重要課題(社会システム基盤)担当) 黒岩,鶴田
電話:03-6257-1337(直通)