政府・公的機関から

お知らせ

NEDO,「省エネエレクトロニクスの製造基盤強化に向けた技術開発事業」再公募に係る実施体制の決定

 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2021年9月24日,「省エネエレクトロニクスの製造基盤強化に向けた技術開発事業」に係る再公募を実施し,応募された5件の提案について審査を行い,1件の実施予定先を決定した,と報じた.

 本事業は,製品の性能向上による飛躍的な省エネルギー化及び低炭素社会の実現に加えて,我が国が強みを持ち,省エネルギー化の鍵となる製品について,安定的な供給を可能とするサプライチェーンを確保し,省エネエレクトロニクス製品の製造基盤を強化することを目的とする.

 本再公募では,「研究開発項目〔2〕半導体製造装置の高度化に向けた開発」のうち,新材料や新構造の成膜装置の研究開発のみを対象とした.