参画機関から

微細構造解析 名古屋大学 名古屋大学

名古屋大学 未来材料・システム研究所 超高圧電子顕微鏡施設 第3回ユーザーズミーティング(3月14日)開催のお知らせ

 本学超高圧電子顕微鏡施設は,2010年反応科学超高圧走査透過電子顕微鏡の導入及び2011年文部科学省ナノテクロジープラットフォーム微細構造解析への参画を機に大きく生まれ変わりました.最先端の電子顕微鏡を幅広い分野のご研究に更に生かしていただくために,学内外のユーザの方々を対象に施設の技術情報の公開及び施設スタッフとの交流を図る目的で,昨年度に引き続き今年度も第3回ユーザーズミーティングを企画いたしました.是非この機会を利用して皆様の施設へのご意見・要望などをいただければ幸いです.

【日時】2019年3月14日(木)13:00~17:00
【場所】名古屋大学 VBL3階 ベンチャーホール

【主催】名古屋大学 未来材料・システム研究所 超高圧電子顕微鏡施設

【参加費】無料

【プログラム】
13:00- 挨 拶  未来材料・システム研究所 超高圧電子顕微鏡施設 施設長 武藤俊介

13:10- 特別講演「新規導入のHITACHI製FIB/SEM ETHOSの紹介」
         株式会社日立ハイテクサイエンス 中谷郁子
14:00- ユーザー講演①「プラズマ照射下その場透過電子顕微鏡観察システムの開発」
         工学研究科 近藤博基
14:30- ユーザー講演②「無機化合物における結晶転位のコア構造と機能」
         工学研究科 中村篤智
15:20- ユーザー講演③「超高圧電子顕微鏡施設を活用した全固体Li電池の研究開発」
         工学研究科 入山恭寿
16:00- ユーザー講演④「高性能電子顕微鏡技術と連携した自動車排ガス浄化触媒のナノ組織制御」
         未来材料・システム研究所 小澤正邦
16:40- 技術相談(希望者のみ,個別対応)


【お問い合せ】名古屋大学未来材料・システム研究所 超高圧電子顕微鏡施設 微細構造解析PF
TEL:052-789-3632/E-mail:nanoplat(at)nagoya-microscopy.jp