参画機関から

微細構造解析 微細構造解析プラットフォーム 微細構造解析プラットフォーム

オールジャパン構造解析ワークショップ2019~微細構造解析研究基盤構築の現状と展望~(3月25日)開催のお知らせ

 文部科学省ナノテクノロジープラットフォームは日本の産学官の研究・開発のための最先端装置インフラネットワークの役割を担い,オープンイノベ―ジョンに貢献してきた.現在,様々な公的共用事業・施設,民間分析業界,アカデミアと連携したオールジャパンで日本の研究開発基盤の構築を行っている.日本の研究開発力の国際的イニシアチブを持つためには,装置メーカーと連携してユーザーニーズを見据えた新しい先端解析・計測技術を世界に先駆けて開発し,その導入・運用につなげていかなければならない.
 本ワークショップでは,文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム微細構造解析プラットフォーム,民間分析会社の連携の場である構造解析連携協議会が中心となって,先端研究基盤共用促進事業共用プラットフォーム,装置メーカー,分析業界有識者,アカデミアから関係する講師の皆様に,微細構造解析研究基盤構築の現状と展望について講演いただく.

【日時】2019年3月25日(月)10:00~17:15
【場所】イイノホール&カンファレンスセンター 4階 Room A
 東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング

【主催】微細構造解析プラットフォーム推進室,構造解析連携協議会

【参加費】無料

【参加申込方法】オンライン申込登録
(*インターネットによる事前登録は3月19日(火)までとなります.事前申込のない方の参加申し込みは,セミナー当日会場の受付で行いますので,直接会場までお越し下さい.)

【事前参加申込締切】2019年3月19日(火)

【お問い合せ】
国立研究開発法人 物質・材料研究機構 微細構造解析プラットフォーム推進室
 TEL:029-859-2139/E-mail:acnp[at]nims.go.jp


【プログラム】
詳細はチラシ(添付ファイル)をご覧ください。

添付ファイル

20190325ACNPチラシs.pdf