参画機関から

微細構造解析 物質・材料研究機構 物質・材料研究機構

NIMS微細構造解析プラットフォーム 地域セミナー「微細構造解析遠隔支援の現状と課題」(1月8日)開催のお知らせ

 物質・材料研究機構(NIMS)微細構造解析プラットフォームは,NIMS 技術開発・共用部門 電子顕微鏡解析ステーションナノ構造解析グループと共同で地域セミナーを開催いたします.みなさまのご参加をお待ちしております.

【日時】2021年1月8日(金)13:30~16:30(受付13:00~)
【場所】国立研究開発法人 物質・材料研究機構 千現地区 第2会議室(定員:約30名)
    オンライン(zoom)(定員:約70名)

【主催/共催】NIMS微細構造解析プラットフォーム/電子顕微鏡解析ステーションナノ構造解析グループ

※準備の都合上,NMCP webサイトお申込みフォームより事前登録をお願いします.
※インターネットによる事前登録の〆切は、12/28(月)正午です.締め切り以降に参加を希望される場合にはNMCP事務局までお問い合わせください.
※感染症対策のため会場の収容人数を30名程度といたします.それ以上のお申し込みをいただいた時点でオンラインでのご参加をお願いいたしますのでご了承ください.
※会場参加の方は検温・消毒にご協力ください.マスクの着用をお願いします.

【プログラム】
(敬称略)
13:30-13:35 開会挨拶/竹口 雅樹(NIMS)
13:35-14:05 「NAISTにおける遠隔支援の紹介」/宮家 和宏(奈良先端科学技術大学院大学)
14:05-14:45 「電子顕微鏡観察における遠隔支援」/下村 周一(NIMS)
14:45-15:00 休憩
15:00-15:40 「“見たい”技術の遠隔支援サービス」/横田 光(株式会社クリアライズ)
15:40-16:20 「XeプラズマFIBを用いたGaフリー試料作製と各種材料への応用及びリモート操作実演」
        /鈴木 直之(株式会社東陽テクニカライフサイエンス&マテリアルズ)

【参加費】無料

【Web事前参加申込締切】2020年12月28日(月)正午

【お問い合せ】NIMS微細構造解析プラットフォーム事務局
E-mail:nmcp[at]nims.go.jp([at]を@に置き換えてください)