イベント詳細情報

件名
超微細リソグラフィー・ナノ計測拠点終了シンポジウム 〜ナノテクネット東大拠点5年間の軌跡と将来展望〜
開始日時
2012/03/27 13:30
終了日時
2012/03/27 18:30
場所
武田ホール(東京大学 浅野キャンパス 武田先端知ビル5階)地下鉄根津駅徒歩5分
連絡先
詳細

【主催】

超微細リソグラフィー・ナノ計測拠点

【連絡先】

nanotech(at)sogo.t.u-tokyo.ac.jp

【詳細】

プログラム:
13:30-13:40 開会挨拶
    坂本修一 文部科学省 研究振興局
    基盤研究課 ナノテクノロジー・材料開発推進室 室長

13:40-14:20「超微細リソグラフィー・ナノ計測拠点活動総括」
    幾原 雄一 東京大学 大学院工学系研究科総合研究機構 教授
    浅田 邦博 東京大学 大規模集積システム設計教育研究センター
    センター長・教授

14:20-14:50 基調講演 「拡張ナノ空間の化学と将来展望」
    北森 武彦 東京大学 大学院工学系研究科 研究科長・教授

14:50-15:50 拠点ユーザーによるポスターセッション

15:50-16:10 講演「MgO粒界の原子配列の構造解析」
    斎藤光浩 東北大学原子分子材料科学高等研究機構
    (WPI-AIMR) 助教

16:10-16:30 講演「カーボンナノチューブの用途に合わせたカスタム合成」
    野田 優 東京大学 大学院工学系研究科
    化学システム工学専攻 准教授

16:30-16:50 講演
    田口良広 慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科
    専任講師

16:50-17:00 閉会の挨拶

17:00-18:30 ランプセッション
    ポスターを前に技術交流会(このセッションは学生以外参加費
    一口2000円承ります)

お問い合わせ・申し込み

【参考URL】

http://www.t.u-tokyo.ac.jp/epage/event/2012/030501.html