文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム共用設備利用案内サイトへようこそ! 研究開発に必要な最先端の装置群を日本全国の研究機関から選べます.

研究分野から探す

プラットフォームから探す

研究機関から探す

関連リンク

このサイトについて

検索条件

大分類質量分析  → 大分類一覧を表示
中分類ESI-MS、CSI-MS、LC-MS  → 中分類一覧を表示
事業
地域
研究機関
キーワード

検索結果一覧

6件中、1件目~6件目を表示しています。

写真 設備名称 設置機関 研究分野 仕様
TG/MS(熱重量測定質量分析装置) 物質・材料研究機構 蓄電池基盤 TA Instruments社製 Discovery熱重量測定装置(TG)に質量分析計(MS)を組み合わせた装置。...
LC/MS(液体クロマトグラフ質量分析計) 物質・材料研究機構 蓄電池基盤 Waters社製 Xevo G2-S Qtof液体クロマトグラフと四重極型MS、飛行時間型MSを組み合わせた装置。質量分解能、定量性能、質量精度、分析のスピードが高...
液体クロマトグラフ質量分析器(LC-MS) 千歳科学技術大学 分子・物質合成 液体クロマトグラフ質量分析器(LC-MS) Agilent社製6546LC/Q-TOF 分解能:60,000 高分子量領域:~30,000 m/z イオン源:ESI、APCI、マルチモードイオン源、A...
フーリエ変換イオンサイクロトロン共鳴質量分析計 北陸先端科学技術大学院大学 分子・物質合成 Bruker Daltonics Inc. FT-ICR MS SolariX マグネット  9.4 T 分解能  数万~数百万 観測質量範囲  通常の設定では&...
質量分析装置  九州大学 分子・物質合成 JEOL社製  JMS-T100CS   ESI/CSI兼用測定可能低温(-100℃)におけるイオン化...
エレクトロスプレイ質量分析(ESI-MS) 名古屋大学 分子・物質合成 JEOL製、JMS-T100CS イオン源:ESI・分析計:リフレクトロン(実効飛行距離:約2.0nm) 検出器:400mmφ2段MCP 分解能:6000(FWHM) 質量範囲:10000 ...